日記 2012年 | tamalog
文鳥とウサギと管理人のブログ(日記)「たまろぐ」
メリークリスマス!



きょうは たのしい くりすますー






我が家にはサンタさんが来てくれないので
プレゼントは生活費から出さないといけない・・・



じゃーん!

JIJI殿へのクリスマスプレゼントは、EOS6Dなのだ!!


で、tamaへのプレゼントは・・・


・・・ない!


だから、自分の小遣で支払おうと思っていた手芸材料と
オークションで手に入れた着物をプレゼントにしようかと考え中・・・


あー
あたしも、いおす6でー、ほしいなー



皆様は、素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか?



日記 2012年 comments(0) -
12月・・・







12月になって
今年もあと1ヶ月だけになって
近所の紅葉も見頃を過ぎて
一段と寒くなって

冬を感じる、今日この頃

きっと
「もうすぐ、クリスマスだねー」とか言ってるうちに
クリスマスも過ぎるのだろう・・・


あぁ・・・クリスマスカードと、年賀状を作らんといけんなー
年賀状は、毎年憂鬱だ(苦笑)



クリスマスプレゼントに、デジカメの一眼レフが欲しいご主人・・・




クリスマスプレゼントも誕生日プレゼントも、DOLLが欲しい管理人(tama)




年末に、温泉旅行を計画した二人・・・

年末じゃなくても、温泉行くけどね(笑)




もうすぐ10才になる、うちの子・・・ ご長寿ウサの仲間入りだね

ルークが長生きしてくれて、かーちゃんは本当に幸せだよ


老ウサだから、毛づやが無くなってきたうえに
毎日「かわいい、かわいいー!」って人間が なで回しているから、毛がべたついてる・・・




日記 2012年 comments(0) -
ありがとう10周年!
私がサイトを作ってから、昨日で丸10年・・・
ついこの間「5年間、ありがとうございました」なんていうページを作ったような気がしていたが
あれからすでに、5年経ってしまったということらしい(苦笑)


今だからなんとなく記載するけど

4年前・・・そう、リーマンショックのちょっと前くらいから
我が家ではいろいろとツライ出来事が続き、引っ越しを3回もすることになった。
広島市内の別の区に一度引っ越したことは、公表してなかったけど
その後、岡山市に2年間住んで、1年半前から愛知県(名古屋市近郊)に住んでる。

やっと生活が落ち着いてきたけど、JIJI殿の仕事は忙しくて
「そんなに働かなくてもいいのに・・・」と思ってしまう、今日この頃





tamaを毎日見張るのが日課、そっちゃん 8才

リビングから私の部屋まで飛んできて
椅子の背のところに止まって私のことを見張っている・・・


先日、久々に そっちゃんの実家…ようこさんのサイト『桜ようこと小鳥さんたち』を拝見して
そっちゃんの子孫を残すことができなかったことを、非常に残念に思った。
バニラと同じかごに住んでいたこともあったが、卵は孵ることなく・・・
(あまり仲が良くなかったし、バニラが高齢だったため)

引っ越しのために実家に預けたりして、しっかりと面倒をみることができなくて
文鳥たちには、本当に申し訳なく思っている
(実家で溺愛されているから、私が飼うよりも幸せだったかも知れないけど)

今月、まとまった休みが取れるらしいので実家に帰る予定にしている。
JIJI実家にいる2匹、雷斗と七輝をこっちに連れてくることができそうなので
実は最近、とてもワクワクしているのだ♪

(実家もいろいろと都合があって、これ以上文鳥の世話ができなくなったから)




ヘン顔、ルーク 9才


只今、激しく換毛中・・・

ウサギって、今頃 毛が抜けるんだっけ?と
何年ウサギを飼っていても、換毛時期を把握していない飼い主であった。

・・・まだ暑いのに、もう冬毛に? まさか、今から夏毛になる…じゃないよね?




滝めぐりに出かけるのが楽しみ な、カメラマン


毎年、夏になると何ヶ所か滝を見に行くけど
今年は、本当にいっぱい行った!


このカメラマン、愛機はCanonのEOS-1v
でもぜんぜん現像しに行かないから、撮ったフィルムがどんどん溜まっていってる(苦笑)

私はPCのモニターの前にお人形を並べているが
彼のPCのモニターの前には、未現像のフィルムが ずらーーーっと並んでいる(笑)





日記 2012年 comments(2) -
温泉旅館 その2
お盆休み、私たちは岐阜県下呂市の小坂温泉郷(おさか おんせんごう)
下島温泉(したじま おんせん)に行った。

本当は小坂温泉郷の濁河温泉(にごりご おんせん)に行きたかったのだが
あいにく宿が取れず(たしか…トイレ付きの部屋が空いてなかったから、あきらめた)

日帰りできそうな距離だけど、南木曽や開田高原とか
御嶽山周辺(長野と岐阜の県境の辺り)をドライブして
素敵な景色を探しに行こう!と楽しみに計画を立てた。

なのに・・・

旅館を予約した日の朝、天気予報は雨(苦笑)
細い山道を通る予定だったので、雨だと不安・・・
しかたがないのでドライブは中止し、1日目は旅館に行くだけ…ってことで出発!


お昼前、岐阜県中濃から飛騨地方はものすごい雨だった。

七宗町の道の駅で撮った写真(これを撮ったあと、暗くなってものすごい雨が降った)


この辺りを、飛水峡(ひすいきょう)と言うらしい。
上流はもっともっと素敵な景色で、甌穴(おうけつ)などが見られる。
普段はキレイな水だが、この日はちょっと濁っていた・・・



白川町 『白川橋』(JR高山本線、白川口駅近く)

大正15年完成の古い吊橋。土木遺産


反対側から・・・

ここでまた雨がひどくなり、急いで引き返した


お昼ご飯は、クオーレふれあいの里『さかなワクワク公園』で・・・

あゆ定食・・・だったか、名前は忘れたけど
鮎の塩焼きと、鮎雑炊のセット。1,000円

鮎雑炊にも、鮎の身がたくさん入ってるぅー♪



この日の目的地、小坂の名勝「巌立峡(がんだてきょう)」




「まぁ、明日も来るし…テキトウに写真とっとこーっと!」

って次の日
もう一度来たけど、ここの写真を撮らずに帰った・・・(苦笑)


さて、タイトルが「温泉旅館」なので、旅館の写真も


下島温泉 仙游館

どこか懐かしい感じのお宿


私が育ったところにも、古い温泉旅館があって
そこよりは新しい建物だけど
田舎を思い出させ、そして泉質もなんとなく似ていて・・・

お盆に帰省しなくとも、帰省したような
そんな不思議な気分になった


実は、私は高校生のとき、旅館でアルバイトをしていた。
3階建ての旅館だったから、料理を3階まで運ぶときが大変だった。

食事と昼寝付きのアルバイト・・・あぁ、懐かしいなー




家族風呂、広い!
二人で入るのが、もったいないくらい広かった!!


ここの旅館、露天風呂は混浴だったよ・・・(/ \)イヤン

私は知らない男性と一緒にお風呂に入るなんて、耐えれん!
絶対に無理だ!!
(同じお湯につかるなんて、なんか気持ち悪い・・・)


お食事 ( ̄¬ ̄) ジュル・・・



岩魚の塩焼き




日記 2012年 comments(0) -
温泉旅館

ルーク 9才(爺ウサ) お昼寝中・・・



ぐっすり寝てる・・・



お手々が、たまらんカワイイ !!
(・・・親バカ)



空良8才(爺ブンチョ)、毎日さえずりがウルサイ・・・


今年の夏も無事に過ごして欲しい




先月末、私たちは長野県の白骨温泉(しらほねおんせん)に行った。

白骨温泉公式ホームページ
http://www.shirahone.org/



残念ながら、公共の野天風呂は工事中で入ることが出来なかったけど
旅館の貸し切り野天風呂を満喫した♪


私は、初めて乳白色の温泉に入った♪

なんだか、肌が白くなった感じー(たぶん、気のせい…)


あと、旅館の楽しみといえば  ( ̄¬ ̄) ジュル・・・


紅マスのお造り

・・・うん、たしか「紅マス」って言ってた。信州サーモンではないのかも



岩魚の塩焼き

1時間前(もっと前か?)まで、いけすで泳いでいた岩魚らしい・・・
塩焼きにしちゃうのが、もったいない


そういえばブログにUPしていなかったけど
昨年の7月、立山黒部アルペンルートに行ったとき、大町温泉郷の旅館で一泊したけど
そのときは、岩魚のお造りが出た。


尾頭付き!



うわぁーっ! まだ活きてた |||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||



骨は、唐揚げにしてもらった(別料金)


美味しかったー♪
(なんだか残酷な気もしたが・・・)

昨年泊まった大町の旅館は、本当に料理が美味しかった!
(今回のお宿は・・・温泉がメインだったなー)



白骨温泉は、エアコンのない部屋だったけどとても涼しかった。
まさに「避暑」だなーと・・・(標高1400mらしい)


また行きたい

もし行けるのなら、冬に行ってみたい・・・



日記 2012年 comments(2) -
体調崩してました


暑いー! ついに夏、来たねー・・・




6月末に、体調を崩して1週間くらいダラダラしてた。
その後もずっと、ダラダラしてるけど(苦笑)

不摂生が原因で・・・
それに、JIJI殿のダイエットに付き合っているので
つい自分も、あまり食べなかったり・・・

水分をちゃんと摂らなかったことも良くなかった
なので最近、水をしっかり飲むようになった。
空になったミネラルウォーターのペットボトルが
どんどん増えていってる




以下は、リニア館のオマケ




駅弁『特撰 名古屋』、リニア鉄道館限定!

お茶のパッケージも、オサレー♪



そういえば

岡山に住んでいるとき、新幹線が見えるマンションに住んでた。
(岡山駅にはどの新幹線も停まるので、いつもゆっくり走る新幹線を見ていた)






これ、普通の300系じゃないんだ・・・知らなかった(^−^;





私は小さい頃(4才の頃まで)、鳥取県の米子市っていうところに住んでいた。
いつも遊んでいた公園の横を、境線が走っていた。
今は、鬼太郎の絵のついた列車が走っているけど
私が小さい頃も、たしか絵が描いてある列車が走っていた。
オタマジャクシとか、なんかそんなのだったと思う・・・

島根の実家まで、母と弟と3人で列車に乗って帰ったのを覚えている。

国鉄の時代の列車は、いつでも必ず座れるほど座席が空いていたし
途中、後ろの何両かを切り離す・・・なんてこともあった(たしか)

父がいるときは車で移動するから
列車の旅は一大イベントだったのだと思う。

だから、強烈に覚えているのだろう・・・



それと

3人で帰省して、戻ってきてみたら空き巣に入られていた
・・・なんてことも覚えている(苦笑)

私たちが家に戻ったとき、父はいつもどおり仕事に行っていて家にいなかった。
母は「父が鍵を忘れて、窓ガラスを壊して家に入ったのか?」と思ったらしい。
(・・・んなこと、しないだろう 普通は)

3才くらいの出来事だったのかな・・・
警察の人が家に来て、家具が粉だらけになってたのを覚えてる。


その後、実家から子犬をもらってきた。
スピッツの雑種で、かなりうるさい子だった



日記 2012年 comments(0) -
happiness







いろいろなときに「幸せ」を感じるけど
一番わかりやすいのは
美味しいものを食べているとき

でも、幸せは
度を過ぎると大変なことになる


「我慢したら?」と言うと機嫌が悪くなるので
食べたがるものを食べさせてあげること、十数年・・・
その結果、お腹のまわりは大変なことになってきた(苦笑)

今度こそ、痩せさせなければ!と
責任を感じている、今日この頃・・・



日記 2012年 comments(0) -
だらだらるーく





テーブルの下にケモノがおるけぇ 敷物がキチャナイ! (>_<)



私が食事をするときに使っている椅子の下が
昼間のルークの寝床になってる

もし食べ物を落としても
拾って食べることはできない(苦笑)




そういえば、昨日TVで
我が故郷の世界遺産のことを放送していた

あの方言を聞くと、ホッとする・・・


でも、どこの土地に住んでも
その土地の方言って、面白いなーって思う

尾張地方の方言も、聞いてると結構楽しい(笑)
ちょっと、出雲の言葉に似てるところがあって
「えらい」(体がしんどい…の意)が通じるらしい(…と、TVで言ってた)

私が育った地域で「えらい」は
「かしこい」とか「すごい」とかいう意味なので
「しんどい」っていう意味に、私は頭の中ですぐに変換できないのだ(苦笑)

だから
出雲の友達と話をすると、時々「んっ?」って思うことがある


まぁ、大したことじゃないけどねー







かまれても、しらんよ・・・




※「おこさんでくれー」は、「起こさないで欲しい」という意味


日記 2012年 comments(0) -
比叡山
週末は、京都と滋賀に行きました。

愛知県に引っ越してきてから
カメラを持って出かけるところといえば、ほぼ岐阜県なのですが
(岐阜県、大好きー! 温泉も自然もいっぱいあるからー♪)

まぁ、たまには西の方にも・・・


・・・何故西に行かない?って、西の方から来たからです(たぶん)



比叡山ドライブウェイより、琵琶湖を望む


天気、良くなくて残念だった・・・






比叡山と言えば、延暦寺・・・

仏教について、詳しく勉強したいなーと思っているけど
思っているうちに、この歳になってしまいました・・・


実を言うと
神社にはお参りしようと思うけど
お寺って、なんだか苦手なのです。
・・・門徒さんのためのものだと思っているから

仏像にも、それほど興味がないし・・・
(っていうか、勉強不足だから参拝するのが恥ずかしい)


私がお寺という場所で好きなのは

お香や線香の匂いと

自然と調和し、悠久の時を刻む
荘厳で雄大な仏閣の佇まい



東塔






横川中堂

PowerShotG12 シーンモード(ノスタルジック)




たくさん歩いて疲れたからなのか
私が撮った写真は、ショボイ物ばかりでした

PowerShotG12のレンズが汚れていて
ステキな風景が台無しだったり・・・

もっと精進せねばならぬ!




日記 2012年 comments(0) -
ノスタルジック




最近、Canon PowerShoto G12の「シーンモード」で撮るのが好きです。
特に、「ノスタルジック」が好きで、古くさい色を楽しんでます・・・

古さの度合いを変えることができるのが面白いのだ♪


効果を最大にすると、こんな感じ↓






話、変わって・・・


このブログにUPしてある文鳥の記事中の写真が
一部表示されていない状態が長い間続いていましたが
やっと画像を表示できるように、直しました。

今はもう旅立ってしまった文鳥たちが、とても懐かしい・・・



あぁ、くっくん・・・

かーちゃんは今、愛知県ってところに住んでるんだよ。
そういえば、くっくんは弥富出身のブンチョさんだったよね・・・


・・・そっか! くっくんは愛知県出身なんだ

ペットショップから来た子は、みんな弥富の子だったかもしれないねー




日記 2012年 comments(2) -
| 1/2 | >>